4月16日〜4日間、米ロサンゼルスのアナハイム・コンベンションセンターで開催されているスターウォーズ公式ファンイベント『スターウォーズ セレブレーション2015アナハイム』の最終日にスターウォーズ初のスピンオフ作品のメガホンをとる、『ゴジラ』のギャレス・エドワーズ監督が制作のキャスリーン・ケネディらとともに、パネルディスカッションに参加した!

 

8月からの撮影でお見せするものが無いと語ったものの、約15秒の特報(予告編)を公開してくれました!

『スターウォーズ ローグ・ワン』特報!

オビ=ワン・ケノービー、あれって・ギネスのナレーションが流れ、密林を抜けるとそこに月のような星が!

星ではなく!デス・スターが映し出されるという、短い映像でしたがファンは大興奮!

物語のあらすじは、反乱軍の兵士たちがデス・スターの計画を盗み出すという大胆なミッションに挑む!というものになりそうです!

エピソード3と4の間の物語で、ジェダイの騎士は鳴りを潜めていた時代のようです!

ジェダイの出てこないのは寂しいですが、反乱軍兵士たちの熱き戦いが描けれることでしょう!

ロゴとコンセプトアートも公開されました!

スターウォーズ ローグ・ワン アンソロジー

今夏から撮影に入り全米公開は、2016年12月を目指す!

 

 ではまた、コズミックトイボックス:ヤハタがお伝えしました。

Twitterで国内外のポップカルチャー情報をつぶやいていますので、是非Twitterもフォローお願いします( ´ ▽ ` )ノ

Twitter

↓ポチッとお願いします。↓


レゴ(LEGO) ブログランキングへ