レゴブロックがTVゲームのなかで大暴れするレゴ ディメンションズ、映画やアニメのキャラクターが様々な拡張パックとして発売されていますが、映画ハリーポッターシリーズの最新作、のストーリーパックが発売されます。

レゴ ディメンションズ ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 ストーリーパック

legoFB

 

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』

主人公は「幻の動物とその生息地」の著者である「ニュート・スキャマンダー」

舞台は「ハリーポッター」シリーズの約70年前1926年のアメリカ・ニューヨーク。ニュートは、魔法界きっての“魔法動物学者”。ハリーたちがホグワーツ魔法魔術学校の授業で使用していた教科書「幻の動物とその生息地」を編纂した人物。人間といるよりも動物たちに囲まれているほうが落ち着ける性格で、世界中を旅する中で発見した魔法動物を記録したり、捕獲したりしているキャラクターとして描かれる。

そんなニュートが持っているスーツケースは、魔法のアイテム。時に危険な魔法動物たちを目いっぱい詰め込んでおり、スイッチを入れると中身が魔法使いにしか見えなくなる仕組みだという。
スーツケースに入れていた魔法動物が逃げ出したことをきっかけに、ニュートは米国魔法省と衝突し、追われる立場になってしまい、さらには魔法界の壊滅を狙う謎の組織も現れ、窮地に陥る。

 

 

レゴ ディメンションズ ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 ストーリーパック

6つの新しいゲームプレイが楽しめます♪

北米版は今秋発売予定ですが、日本版のレゴディメンションズは発売されていないので、日本のファンは日本発売されるまでしばらくお待ちください。

 

北米版ご注文はコチラカラ

 

世界からレゴ最新情報をお届けしておりますので、是非!リンクよりメルマガ登録お願いいたします。

ではまた、コズミックトイボックス:ヤハタがお伝えしました。

May The Force Be With You!

Twitterで国内外のポップカルチャー情報をつぶやいていますので、是非Twitterもフォローお願いします( ´ ▽ ` )ノ

Twitter

↓ポチッとお願いします。↓


レゴ(LEGO) ブログランキングへ

フェイスブック、ツイッターなどソーシャルメディアで共有お願いします!

レゴブロック通販専門ショップはコチラから