手裏剣戦隊ニンニンジャー1話~最新話感想ブログはコチラに引っ越しました!

手裏剣戦隊ニンニンジャー 第13話

忍びの13『燃えよ!ニンジャ運動会』5月24日(日)放送

n1301

今回は牙鬼軍団の新しい幹部、晦正影(つごもりまさかげ)の登場!

いっぱつで、十六夜九衛門の怪しいところも見破る、牙鬼幻月の家老。

n1307

そして、現代には伊賀崎流忍者以外にも他の忍者も存在していることが判明!

彼らはちゃんと忍んでましたね!(笑)

n1303

 

意外にキニンジャー、凪が協調性があって今回はまとめ役でしたね!

<あらすじ>

キンジは、天晴たちと仲良くなってしまったため戦えないという。そんなキンジに、好天は弟子をとらない理由を語る。それは、かつての弟子・十六夜九衛門が道を誤ってしまったという苦い経験からだった。好天は、心が揺らぎやすい者は弟子にしないとキンジに告げる。

蛾眉雷蔵を倒した天晴は、さらに熱くなれるものを求めていた。そこで、様々な流派の忍者が集う「忍者運動会」に参加することに。ところが、運動会の途中にも、キンジが天晴たちを狙ってくる。そんな中、凪とキンジは、運動会が牙鬼軍団の罠であることに気付く。八雲たちは捕えられてしまい、残ったのは天晴と凪とキンジだけ。そこに、新たな敵、牙鬼軍団家老の晦正影が現れる。晦は、妖怪ヤマワラワを誕生させ、凪たちと運動会で対戦しろという。凪たちは受けて立つが、ヤマワラワは卑怯な手を使ってくる。さらに、八雲たちまで凪たちを襲ってきた。操られているのか? それでも凪たちは全力で立ち向かい、見事勝利。八雲たちを救出し、ヤマワラワを撃破する。

巨大化したヤマワラワには、キングシュリケンジンで応戦し撃破。仲のいい凪たちの本気で戦う姿を見たキンジは、仲良くなったら戦えないという迷いを捨てたのだった。そこに好天からの矢文が。天空のオトモ忍を呼び覚まし、手なずけよというのだ。

n1302

n1303

n1304

n1305

n1306

n1308

n1307

n1309

n1310

 

4月がニンニンメンズ誕生日祭りだったみたいですね!

4月4日はアカニンジャー、西川くん。
4月5日はキニンジャー、中村くん。(スーパー戦隊シリーズと同じ誕生日!)
4月8日はアオニンジャー、松本くん。

撮影現場はみんな仲良しで楽しそう!
bdred bdy bdb

ではまた、コズミックトイボックス:ヤハタがお伝えしました。

Twitterで国内外のポップカルチャー情報をつぶやいていますので、是非Twitterもフォローお願いします( ´ ▽ ` )ノ

Twitter

↓ポチッとお願いします。↓


レゴ(LEGO) ブログランキングへ

フェイスブック、ツイッターなどソーシャルメディアで共有お願いします!

手裏剣戦隊ニンニンジャー1話〜最新話&おもちゃ情報!

 

レゴ2015年新商品発売情報などなどコチラから